インターネット広告代理店とは

2014年5月20日広告用語

インターネット広告代理店とは、ネット広告を専門に扱う広告代理店である。

既存の媒体社でも、ネット広告の扱いはあるが、最適なプランの提案は専門会社の方が的を得ている場合が多い。

SNSの台頭により、コントロールできない媒体が出現し、今までにない広告手法が要求されている。

こういったことに得意なのは、動きの速いネット広告代理店と言える。

Posted by faxdmya