ライトボックス広告とは

2014年6月9日広告用語

ライトボックス広告とは、広告手法の一つで、エキスパンド広告に含まれGoogle ディスプレイ ネットワーク(GDN)でのみ使用できる。

広告(サムネイル画像)の上に2秒以上のロールオーバー(マウスを重ねる)で最大 100×600 ピクセルまで、ページ中央にエキスパンドすることができる。

この技術は、広告以外にサイト内で訴求効果を求めるテキスト表示にも使用されている。

Posted by faxdmya