メディアレップとは

メディアレップとは、狭義ではインターネット向けのネット広告代理店のことである。

日本のメディアレップの多くは、既存広告代理店が株主となり運営されている。

人気サイトに広告掲載を依頼する際に、メディアレップがサイトの窓口となり受付業務を代行する。

既存代理店が不慣れなネット広告業務を専門会社に行わせているだけで、メディアレップの存在意義に疑問を感じている人も少なくない。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です