ポップアップ広告とは

2015年6月11日広告用語

ポップアップ広告とは、ネット広告手法の一つで、訪問者がWebサイトを開いた時に新規ウィンドウにより広告を表示させるものである。

アダルトサイトや悪質サイトでの利用が多く、利用者を不快にさせる場合が多い。

2004年に全てのWebブラウザに、利用者の意図しないポップアップをブロックする機能が搭載されたことからポップアップ広告は流行らなくなった。

Posted by faxdmya