リッチメディア広告とは

2015年6月12日広告用語

リッチメディア広告(rich media advertisement)とは、インターネット広告の一つで、広告をクリックしない人にも訴求できるインタラクティブな広告である。

ネットワーク環境やデバイス性能の向上・Web技術の発展に伴い、動画・音声を使いテレビCM顔負けの広告を配信することが可能となった。

Flash・Java・DHTMLなどの技術開発により可能となった。

Posted by faxdmya