車体利用広告とは

Facebook にシェア
Pocket
LINEで送る

車体利用広告とは、バスや鉄道の車体を広告媒体に使用した交通広告の一つ。

車体利用広告の電車は、注目度が高く、広告効果が高く、物販と組み合わせることで高い収益度が期待できる。

地域、路線、駅などをセグメントできることから、的を絞った広告展開ができる。

コンテンツデザインやコンテンツ内容は、屋外広告物法や自治体の屋外広告物条例の規制を受ける。

自治体ごとに審査基準をクリアする必要がある。

Facebook にシェア
Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です