アカウンタビリティ

2005年10月5日IT用語集

アカウンタビリティとは、「説明責任」のことで、一般的には、行政が国民・住民に、あるいは企業が株主・顧客・従業員に対して透明性を高める責任という意味で使われます。

ここにきてインターネットなどのIT技術を活用した情報公開により説明責任を果たす動きが顕著。

Posted by admin