HTML

2005年10月28日IT用語集

HTMLとは、HyperText Markup Languageの略。

文字(テキスト)や画像、音声、動画、そしてハイパーリンクなど、Webページの内容(論理構造)を記述するためのマークアップ言語で、W3Cが規格を作成。最新版はHTML4.01。

近年、見映えを記述するタグがふえ複雑になりすぎたため、W3Cでは、文書の論理構造を記述するという本来の目的に立ち返るために、見栄えの記述はCSSで、またHTMLもXMLに準拠したXHTMLで行なうよう勧告。

ブログをはじめ急速に浸透中。

Posted by admin