IT基本法

IT基本法とは、正式には「高度情報通信ネットワーク社会形成基本法」。
2000年11月29日成立。

「インターネットや高度情報通信ネットワークを使い多様な情報や知識を世界的規模で入手して活用することで、あらゆる分野で創造的かつ活力ある発展が可能となる社会」の実現を目ざすもの。

政府に推進戦略本部を設置、迅速かつ重点的に施策を推進するというもので、5年以内に世界最先端のIT 国家となることを目指す「IT基本戦略」も決定。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です