SMTP

2015年6月19日IT用語集

SMTPとは、Simple Mail Transfer Protocolの略で、電子メールを「送信」するための通信規約(プロトコル)。

電子メールはこのSMTPに対応したSMTPサーバと、SMTPサーバと連携して動作している「受信」用のサーバ(POPサーバやIMAPサーバ)によって可能になっています。

ユーザーのメールソフトでは、送信用サーバはSMTP、受信用サーバはPOPといった設定が一般的。

Posted by admin