ランチェスター(lanchester)とは

ランチェスター

ランチェスター(lanchester)とは、英国人ランチェスターによって第一次大戦の経験から唱えられたのがランチェスターの法則。

基本は「武器の性能が同じであれば、必ず兵力数の多い方が勝つ」というもの。

そこから敷衍して現在であれば敵がいない新しい市場の開拓や、優れた差別化こそが勝利の決め手になるということ。小が大に勝つ法則としても有名。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です