PLMとは

PLMとは、Products Life-cycle Managementの略で、製品ライフサイクルを管理すること。

製品開発の企画段階からデザイン、生産、流通、販売、消費者の購入後のアフターケアまで全てのプロセスにおいて製品を管理する手法である。

PLMの目的は、消費者の声が製品に戻され、より良い製品を作ることにより、新たな消費を生みだすことである。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です