製品ライフサイクル

製品ライフサイクルとは、一般に、導入期、成長期、成熟期、衰退期と4段階に区分され、それぞれの段階で競争戦略は異なります。

製品を成功させるには導入期が最重要といわれます。
一方で、最近は製品のライフサイクルが短かくなっているといわれます。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です