STP戦略とは

stp戦略

STP戦略とは、segmentation(セグメント化)・targeting(ターゲット選定)・positioning(ポジショニング)の略。

フィリップ・コトラーが提唱した市場開拓を効果的に行うためのマーケティング手法。

具体的には、市場を細分化して、ターゲット層を抽出し、ターゲット層に対する競争優位性を設定すること。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です