ロール・プレイング(role playing)とは

Facebook にシェア
Pocket
LINEで送る

ロール・プレイング

ロール・プレイング(role playing)とは、カスタマーセンターのオペレータの研修メニューの一つで、実習形式の会話訓練のこと。

客とコールスタッフに役割を決めて行われる。

実際の例の則して、客とオペレーターのやりとりを記したものを教本として練習が行われる。

コールセンター業務が初めての人だけでなく、経験者にも習熟度を上げるために定期的に行われる。

練習を重ねることより、現場で慌てずに落ち着いた対応ができるようになる。

Facebook にシェア
Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です