eビジネス推進連合会とは

eビジネス推進連合会とは、EC事業者が中心となって活動を行う業界団体である。

発足は2010年2月で楽天(会長)、ヤフー(副会長)、サイバーエージェント、TBSテレビ、グリー、ミクシィ、日本オラクルなど1665社が加盟している。

eビジネスやITについての正しい理解・認識をもった上で政策決定をしてもらうために創られた。

2014年現在、「新経済連盟」と改名されている。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です