小学校中学校高校大学、学校への営業メール、メルマガ配信、テレアポの代わりにメールを試してみませんか。ダイレクトメールは100円、テレアポは200円、ネット広告はクリック待ちですが、メール営業広告宣伝は10円か20円か30円10分で全国営業完了。

公開されている学校の情報で、「営業メールは拒否します」「電話営業はお断り」などへは送信しない特定電子メール法対応、「キャッチオールアドレス」「スパムトラップ」などへは送信しないレピュテーションリスク対応、メール到達率98%です。

キャッチオールアドレス:https://www.faxdmya.com/mkwords/catchall

学校の机が並ぶ教室
PIXTA画像:学校の教室

小中高大学校メールアドレスリスト

2019年から2024年現在までインターネット上や紙媒体などへ書かれていて、公開されている学校の情報を収集入力マージマッチング目視精査。個人名アドレスではなく学校で利用されているメールアドレスです。

独自ドメインメールアドレス55%、google.com25%、outlook.com10%、live.com3%、icloud.com1%、hotmail.com1%、yahoo.com1%、プロバイダアドレス3%。
都道府県や市区、業種、独自ドメインメルアド、フリーメール、プロバイダーメール、携帯メール、ロールアドレス (role address) などで絞り込み可能です。
ロールアドレス:https://www.faxdmya.com/mkwords/rolladdress

メールアドレスFAX番号リスト件数

 メールアドレスFAX番号電話住所リスト
小学校73001760026900
中学校4900970013300
高等学校420084009500
大学87001660018500
短大・高専・インター3007002000
合計254005300070200

メールリスト画像

表計算ソフトエクセルのメールリストキャプチャー画像です。

小学中学高校大学のメールアドレス画像
出典:faxdm屋所有小学中学高校大学のメールアドレス画像

保育園への営業方法と広告宣伝売り込み用メールアドレス32000園

営業メールの本文作成

パソコン、スマホ、タブレット表示に最適化されたレスポンシブ対応です。受信側メール設定環境によりHTMLメールかテキストメールのどちらか表示されるマルチパート対応です。

  • ホームページのHTMLファイルのソースを、メモ帳等でメール添付
  • 画像文字サイズ色等指定済みのWord、Excel、PowerPoint、メモ帳等をメール添付
  • メール本文と写真画像文字色サイズなど指定頂き、弊社でHTMLメールを作成

届きましたらテストで1通貴社へメールいたします。

メール本文容量

メール本文容量は200kb以内、メール本文へ写真など画像ファイルの貼り付けは1mb以内,、対応画像ファイルは、jpg jpeg png gif 、添付ファイルは、PDFファイル20枚まで最大容量2mbまで。

※メールの開封先はメールアドレスごとに開封日時が識別可能です。
※メール本文からホームページへリンクは5個まで可能です。
※クリック統計の為リンクのURLは変更されます。クリック統計なしも可能です。
※メールアドレスごとにリンクURLごとにクリック日時がわかります。
※郵送代わりにホームページやクラウドストレージへリンクで、資料をダウンロードも可能です。

差出メールアドレスの認証設定

差出メールアドレスのなりすまし等セキュリティー対策として、差出メールアドレスの自社のドメインのDNSサーバーのTXTレコードへSPFレコードとDKIMレコードの設定が必要です。
SPFレコードは通常のメール送信用に1つ設定されている事が多いですが、そのレコードに追加してメール配信システム用のSPFレコードの設定をお願いします。

SPFは必須DKIMは任意ですが、両方を設定すると開封率が上がります。弊社実績でSPFだけ15%、両方設定で20%位です。メモ帳でお送りしますので、ドメイン管理者かサーバー担当者、レンタルサーバー会社の管理画面で設定をお願いします。設定は1回だけでコピペですのですぐに出来ると思います。メール配信完了後は元の設定へ戻して大丈夫です。

SPFレコードの例
【”v=spf1 通常メール用のSPF include:spf.メール配信システム用のSPF ~all”】
DKIMレコードの例
エントリ名:re202207._domainkey  タイプ:TXT  データ:“v=DKIM1;g=~

ドメインのSPFとは?SPFレコードの書き方と確認方法とinclude

特定電子メール法対応

特定電子メール法という法律で、広告宣伝メールを送るには原則としてあらかじめ受信者の事前承諾(オプトイン規制)が必要です。
オプトイン規制の例外として「電子メールアドレスを公開している団体又は法人個人事業者で、且つ特定電子メール法の受信拒否の記載がない事業者へは、事前承諾なく送信することができる」とされております。

参考:消費者庁ページと日本データ通信協会ページ
https://www.soumu.go.jp/main_sosiki/joho_tsusin/d_syohi/pdf/m_mail_pamphlet.pdf
https://www.dekyo.or.jp/soudan/contents/taisaku/1-2.html

特定電子メール法の拒否文言例

小中高大学校のメールアドレス29000件から、下記文言等が記載されている1700件は除外しております。(2024年2月現在)

  • 迷惑メール対策
  • スパムメール防止
  • 営業メールはお断り
  • 特定電子メール送信拒否します
  • 営業電話お断り
  • フォームへ営業投稿はお断り
  • 迷惑FAX不要です
  • チラシ無断投稿お断り
  • とびこみ営業お断り
  • 営業・勧誘電話は固くお断り
  • https://entity-search.jipdec.or.jp/protection_org 拒否リストに存在
学校の特電法拒否文言リストの画像
faxdm屋保有学校の特電法拒否文言リストの画像

メール配信者の特電法の表示義務例

メール本文内に、会社名・担当者名・住所・電話・URL・メールアドレスなどの表示が必要です。
メール本文の1番下へfaxdm屋ドットコムのメール拒否手続きの文言が表示されます。
削除は2円で可能です。削除の場合は別途、メール拒否の手続きが出来るページをお願いします。

—表示義務の例——–
会社名・担当名
〒住所
電話・FAX
URL・メールなど
—————————
【受信拒否】
営業メール受信拒否は、お手数ですが下記リンクをクリックお願いします。
クリック履歴から今後は送信しないようにいたします。faxdm屋ドットコム
https://www.faxdmya.com/mail-address/mailstop

レピュテーションリスク対策

小中高大学校のメールアドレス29000件から、配信エラーが予想される下記アドレス600件は除外しております。(2024年2月現在)

  • 広く流通しているメールアドレス
  • キャッチオール(CatchAll)メールアドレス
  • メールサーバ容量オーバー
  • 使い捨てアドレス
  • SMTPサーバー拒否
  • DNSサーバエラー
  • データ侵害されたハッキングメール
  • クレーム気質・訴訟関係
  • スパムトラップ(spam traps.)

メールの到達率は98%、メールアドレス間違いとメール転送設定とその他エラーでエラーは2%以下です。ご注意点ですが届いた分の1%位、間違った所へ届く可能性はあります。

スパムトラップ:https://www.faxdmya.com/mkwords/spamtraps

メール配信代行料金

2019年から2024年現在まで過去4年間の、メール拒否と特電法拒否とエラー予想先は除外しております。2024年2月現在除外件数2900件。

基本料:5000円と、下記項目のエクセルリストをメール配信後に納品いたします。
社名・住所・電話・業種10円
社名・住所・電話・業種・メールアドレス20円
社名・住所・電話・業種・メールアドレスと(fax番号とhpアドレス50%位)30円
メール本文1番下の拒否手続き文言を削除は2円、そのまま記載は0円
添付ファイル:A4サイズ5枚まで3円、20枚まで5円、最大容量2mb、ファイル3個まで

営業メール配信までの流れ

  1. 業種や県市区を指定頂き最新件数を報告。
  2. よろしければ申込書と見積書兼請求書をメール添付。
  3. メール件名とメール本文、差出人名と差出人メールアドレスをお願いします。
  4. 差出メールアドレスへ設定する、spfとdkimレコードをお送りします。
  5. 設定完了後、テストメールを1通貴社へ送信いたします。
  6. 問題なければお振込頂き、ご指定日時にメール一斉送信実施
  7. 48時間位2日後に、メール配信結果と配信先リストを納品いたします。

納品後は自社内のメルマガ用として、自由にずっと利用可能です。
年に1回はメールアドレスのクリーニングをお勧めします。弊社代行でしたら1件10円です。

バウンスメールとは?意味と原因と対処法と放置するリスク

学校への営業メール事例効果

メールでアポ取り。文房具サンプル贈呈。音楽ダウンロード。

学校への営業メールは過去4年間平均で、開封率25%、クリック率2%、受信拒否0.7%。問い合わせ率0.5%
1000件へのメール営業で250件メール開封、20件クリック、受信拒否7件、問い合わせ5件です。

売り込みです

  • 過去の受信拒否と特電拒否と予想エラー先は除外します。
  • メール配信前後に電話営業とFAX営業できます。
  • メールアドレスは、おそらく長く使います。

是非1度試して見ませんか。ご検討よろしくお願いいたします。

fax営業メール営業のお問い合わせと受信拒否手続き


メールリスト50件無料提供中。友達追加も友達削除も自由にお気軽にお願いいたします。友だち追加

2020年22000、2022年30000、2024年25000