計画的陳腐化(planned obsolescence)とは

計画的陳腐化(planned obsolescence)とは、マーケティング手法の一つ。

新製品を市場に投入する際に、旧製品を陳腐化するように計画し新製品への買い換え需要を生み出す手法。

実際に使えなくなったわけではないが、「古くなったので新しいのを買うか」というもので、代表的な例は車の買い換えがある。

「心理的陳腐化」「機能的陳腐化」「物理的陳腐化」の3つの方法がある。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です