ブランド認知とは企業や商品の名称

2005年9月18日マーケティング用語

ソーシャルメディアのアイコン
Pixabay画像:ソーシャルメディアのアイコン
ブランド認知とは、企業や商品の名称、イメージが競合他社や他商品とは明確に識別、評価されて認知されること。

これを高めるマーケティング手法がブランドマーケティング。

ブランディング(ブランドマーケティング)を行う理由は、2つの同一商品を手にとり悩んでいた場合に、このブランドが行ってきたコミュニケーションや取り組みが消費者の中に連想され、結果的に購買の意思決定の背中を押すためのものである。

(この用語は2005年9月に掲載した記事を加筆修正したものです)

Posted by admin