One to Oneマーケティング

One to OneマーケティングとはCRMなどから生まれた用語で、消費者や顧客ひとりひとりの嗜好やニーズ、購買履歴などに合わせて、ひとりひとりに提供する情報や応対内容を変化させて展開するマーケティング活動。

消費者、顧客と企業の間で一対一の親密な信頼感を醸成することが目的で、ニュースレターなども効果的な手段のひとつ。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です