ADSL

ADSLとは、インタネット接続技術の一つでISDNの後継規格として1999年末にサービスが開始された。

下りの速度は、50..5Mbpsと光回線の半分。
2013年末には、最盛期の1,500万件の加入者が3割まで落ち込んでいる。

主な理由は、光回線の利用料が下がったことと速度である。
ADSLは、もはやローテクとなりつつある。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です