社内ベンチャー

社内ベンチャーとは、社員から起業意欲とプランを募り、社内で、あるいは子会社化して新規事業の起業を図ること。

新規事業への進出が第一ですが、既存事業の活性化、アントレプレナー的社員の育成、また余剰人員の雇用吸収など、目的はさまざま。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です