切り替え広告とは

切り替え広告とは、新聞広告用語の一つで、新聞の版で広告原稿を変えたものを指す。

例えば、同一広告主の広告を出稿する際に、東京版と大阪版で違った内容にする。

商品に地域性がある広告の場合、ターゲットに効率的に訴求することにより、より高い広告効果を得ることができる。

切り替える範囲は、一部または全部である。
切り替え料が必要とされ、組み換えとも言われる。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です