CTRとは

CTRとは、Click Through Rate(クリック・スルー・レート)の略で、広告がクリックされた割合(クリック率)のこと。

例えば、1万人にメール広告を送信して300人が商品リンクをクリックすれば、CTR=3%となる。

CTRの値が高いほど、視聴者が広告に反応したことになり、広告効果の高い広告または、効率の良い広告と判断される。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です