スカイスクレイパーとは

2015年11月16日広告用語

スカイスクレイパー(skyscraper)とは、広告ユニット(バナー広告)の一つ。

通常のバナー広告より大きく、サイズは120×600ピクセルでWebページのサイドカラムで使用されている。

近年、このサイズの利用者が減りIABが策定する標準広告ユニットから削除された。

スカイスクレイパーとは、超高層ビルのようにそびえ立つ様子からネームされた。

Posted by faxdmya