CPCとはCost per Click(コスト・パー・クリック)の略

2005年9月29日広告用語

CPCとは、Cost per Click(コスト・パー・クリック)の略で、Web広告で1クリックを得るのにかかるコストをいいます。 CPCの計算式は、広告費÷Click数となる。
CPCを下げるには、計算式の通り広告費を下げるか、Click数を上げるしかない。

パソコンのマウス
PIXTA画像:パソコンのマウス

いずれにしても効率的にクリックを取ることができる広告媒体を選び、ユーザーがクリックをしやすい広告の内容を広告し、掲載面を戦略的に選択していく必要がある。

また、CPCを最適化する上では、本当にいくらでクリックを獲得することが正しいか考える必要がある。
ビジネスをやる上ではクリックされることでお金が発生するだけではなく、クリックした先の購買や成約に価値がある場合、適正なCPCがいくらか広告主によって変わってくる。

(この用語は2005年9月に掲載した記事を加筆修正したものです)

Posted by admin