4Cとは

4c

4Cとは、ロバート・ラウターボーンがマッカーシーの4Pを購買者視点に置き換えて提唱したもので、企業の競争力を分析するときの要素に使用されている。

  1. Customer value:顧客価値
  2. Customer cost:顧客コスト
  3. Convenience:利便性
  4. Communication:コミュニケーション

3C/4Cという場合は、企業の分析視点の意で使用される。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です