パレートの法則(Pareto’s law)とは

パレートの法則

パレートの法則(Pareto’s law)とは、伊・社会学者ヴィルフレド・パレートが論じた法則。

パレートは「社会全体の所得の多くは一部の高額所得者が占めているが、それは国や時代の制度の問題ではなく、一種の社会的自然現象である」と唱えた。

マーケティングでは、売上げの80%は、商品上位20%の品目を占め、顧客上位の20%が売上の80%を占めるとされている。

パレートの法則は、「80:20の法則」・「2:8の法則」とも呼ばれている。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です