アウトバウンドテレマーケティングとは

Facebook にシェア
Pocket
LINEで送る

女性テレホンアポインター
pixta画像
アウトバウンドテレマーケティングとは、テレマーケティングにおけるオペレーターの業務の一つで、顧客や見込み顧客に電話をかけることにより販売活動をなすこと。

用例は、ダイレクトメール発送後のアフターフォロー(手紙は読んでいただけましたでしょうか?)、キャンペーン・プロモーションへの誘い、商品使用者へのテレフォンアンケートなどがある。

顧客との1対1のマーケティングなので人と設備に費用がかかり、顧客リストの整備が前提となる。

Facebook にシェア
Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です